東京新名所

20130222-063655.jpg

いつ行くか、今でしょ。
ということで、東京スカイツリーに
登ってきました!
中国からのPM2.5が飛来してきたのか、今日の東京の視界はあまり良い状態ではありませんでした。
まぁ、週末ですから空気も淀みますよね。残念ながら富士山を拝むことは叶いませんでした。

脊柱管狭窄症

脊柱を通る神経を外部組織が圧迫して痛みやシビレを伴う不快感を
患う病気が、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)。
これで、合ってるのかな?
同居しているお婆ちゃんが脊柱管狭窄症になっちゃって、
特に足のしびれがひどいらしくすごくかわいそう。
お医者さんが言うには、加齢による脊柱管狭窄症の発症と言うので
仕方がないと思うんだけど、やっぱり大好きな家族にこういった事が
あると少し元気無くしちゃいますよね。
一番元気ないのはお爺ちゃんで、朝はいつも二人で散歩に出かけて
いたから、それが一人になってすごく寂しそう。
お爺ちゃんまで元気なくなったら嫌だから、昨日から私が一緒に散歩
することにしました。早く元気になってね!

船橋の眼科に行きました

最近、めっきり視力が落ちたと感じます。
やっぱり景気も回復して、仕事が増えてきたので
パソコンの前に座ってる時間が長くなったからかな。
元々視力が良い方ではなかったので、夜の雨降りの
車の運転がとても怖くなってきました。
仕事の合間を縫って、船橋駅前の眼科に。
久しぶりに眼科に来ましたが、清潔でいいですね。
レーシックの問題があったので眼科には抵抗が
ありましたが安心しました。
あと、都心の眼科に行くか、地元船橋の眼科に
行くか迷いましたが、船橋の眼科で正解でした。
視力は0.2、0.3だったのでメガネかコンタクトを
勧められる始末・・・。
どうしようか悩んでいます。

iOS6.0のマップが大変なことに

iPhone5に搭載されているiOS6.0のマップが大変なことに
なっているみたいですね。
私もiphone4sをiOS6.0にバージョンアップして確認しました。
羽田空港が、大王製紙になっていたり、地下鉄が海の中に
あったり、駅が餃子の王将だったり・・。
日本が大変なことに!
この原因は、iOS6.0からマップデータをGoogleからAppleに
変更したのが理由だそう。
さすがGoogleというのと、Appleはユーザーからの情報を
集めてさらに精度の高いマップにすると、お詫びもなく
鼻息が荒いみたい。
ちょっとApple、お詫びしなさいよ!

銀座の個室で口説きました。
初めて出会った時から、絶対に落としてやるって決めていました。
今日、落としました!やったー!
実はこれ、一緒に仕事をしてくれるデザイナーの女性の話です。
彼女のWEBデザインを初めて見たときから、この感性は私と
ぴったりだと閃いたのです。
それから彼女のことを知り、彼女と出会うきっかけを作り、声をかけ、
今日、銀座個室で彼女と食事をしながら口説き落としました。
今勤めている会社からも引き留めをされているそうですが、
彼女に気持ちはこちらで固めてくれました。
待遇面もそうですが銀座の個室で口説き落としてくれたことが
大きなポイントだったそうです。
三顧の礼を持って新しい仲間を迎えて加速します。

東京蚤の市に行ってきました!
当日は天気も良くて会場は大賑わい。
小さい子供からお年寄りまで、幅広い年代の方が来場していました。
その中で私の注目はやっぱりファイヤーキング。
今回初出店のavocado Home Cafeさんです。
ファイヤーキングを日本で見る機会はほとんどありません。
そいういった意味では、このようなイベントで数多くのファイヤーキングを
目にすることができるということはファンにとってはたまらないイベントなのです。
定番のマグやディッシュから、お宝級の○○まで数多く出品されていました。
その他には、伊万里、備前、信楽、織部など高額商品を売るお店や、
昭和の生活用品(急須、バケツ、土瓶)を売るお店もありました。
次はいつかな?情報をチェックして、次回も参加するつもりです。

博多らーめんといえば替え玉。
今日も大好きならーめん屋さんで
替え玉しました。
皆さんは何玉替え玉しますか?
私は最低でも3玉いきますよ!

20120501-124131.jpg

銀座といえば高級クラブ。
座っただけで何十万円もするお店をイメージするのは私だけでしょうか?
とはいえ、この街の殆どのお客様は一流企業に勤めるお偉いさんが大半。
飲み代もたいがい会社の経費で落としているのが実情です。
自分のポケットマネーで飲んでいる人なんか少ないんじゃないかな。

そんな中で、おじいのクラスになると、酒もほどほどになってくるし、
女を口説くパワーもなくなってくるので、クラブにいく気持ちが無くなってくる。
歳は取りたくないものだ。
だが、そんなおじいに大人気なお店が、磯御膳ひら井だ。
ここは、和食を食べながら女性がお酌をしてくれる、銀座和食接待の老舗。
食事をしながら女性が同席してくれる銀座発祥のお店だ。
ここのお客は聞けば誰でも知っている超一流企業の元お偉いさんが殆ど。
客がギラギラしていないので、とても雰囲気が良い。
銀座で和食接待なら、一度は行っておきたい名店です。

起業家にとって固定費はできるだけ抑えたい項目だ。
特にボディーブローのように効いてくるのが家賃である。
家賃さえなければ起業はどれほど楽だろう。
当たり前のことを当たり前に言ってみたが起業家の本心である。
ある会計士は東京の家賃があまりにも高いので新潟に引越し、
様があるときにだけ東京に来ているそうだ。
一理ある。
だが、バーチャルオフィスという手はいかがだろう。
例えば埼玉に住んでいて、そこで仕事もやるのだが、
会社の住所は東京都新宿区だったりする。登記もできる。
それがバーチャルオフィスだ。
バーチャルオフィスの特徴は、電話は転送してもらえるし、
郵便物も多少のロスはあるが転送されて届く。
商談ルームも完備されているので来客があっても平気だ。
バーチャルオフィスは実際の床を借りないので格安で借りられる。
東京都新宿区の住所で月々3000円なら格安ではないだろうか。

やっぱりファイヤーキングはいい!
人気が復活するのも分かるなあ。
ファイヤーキングとは、かつてアメリカで製造されていた耐熱ガラスの陶器で、
マグカップやお皿など幅広く製造していた。
特にジェダイと呼ばれるホワイトグリーンのマグカップは女性に人気で、
できるOLの1割くらいはファイヤーキングを使っているんじゃないかな。
今ではこのブームに乗って、ファイヤーキングだけを使ったお洒落なカフェ
なんかも営業している。仕入れは大変だと思うがイイよね。
機会があればぜひ行ってみたいと思っている。
個人で手に入れるとしたら通販で購入するのが手っ取り早いです。
但し、偽物・バッタモノがあるので業者はよく選んだほうがいいと思います。
どこがいいとは言えませんが、ググッてみると何件か出てくるので、
信頼できそうなところに頼んでみてはいかがでしょうか?

求人広告を出す前に知っておいた方が良い事。
求人広告はモノを購入するのではないので、
応募があろうが採用が0であろうが、求人媒体に
求人広告費を支払わなければなりません。

手に残らないもの、情報を買う。
人材を採用するのだが、求人広告費は投資である。
理屈では分かっていても、結果が伴わなければ
支払いを拒みたくなる。
だからこそ、失敗しない求人広告を出すことが
中小企業にとっては大変重要です。

求人広告の成否を握るカギは、景気動向と
担当する営業マンです。
景気は自分の力では動かすことはできません。
大きな流れに身を任すのみです。
景気が良ければ採用できず、景気が悪ければ
採用できない、酷な話です。
求人広告営業マンは選ぶことができます。
今の担当営業ができる営業マンなのか、
できない営業マンなのか、要するに、
自社で活躍して利益を上げる人材採用の手伝いを
してくれるのかどうか?
募集を出す前に、優秀営業マンの声を参考にして
みましょう。

2011年9月。求人広告件数が増えてきているようです。求人募集再開の前に元リクルートの優秀営業マンの採用ノウハウを盗んでみませんか。

日本橋駅から徒歩2分。整体・
マッサージ・リフレクソロジー・スウェディッシュマッサージの
”こころん”(Cocoron)のご紹介。

こころん日本橋店
電話:03-3517-5566
住所:中央区日本橋1-6-7 関谷ビル5階
交通:日本橋駅から徒歩2分 日本橋コレド裏

銀座線他日本橋駅コレド口から、コレドの店内に入店。
目の前にあるエスカレーターで1階へ。
そのまま左手の出口へ。
右手に見えるビルの5階がこころん(Cocoron)日本橋店です。

日本橋のオフィス街で、何と!整体60分4,980円という
都内最安値(たぶん)で営業をされています。
2011年の2月オープンなので、店内はとても清潔です。
女性スタッフも常駐しているので(電話確認が無難かも)
周辺のOLさんも気兼ねなく通っています。

アクセスが抜群なので、銀座の買い物帰りの主婦や、
日本橋高島屋帰りのマダム(笑)も訪れます。
そんなマダムのお気に入りがスウェディッシュマッサージ。
一度体験されてみてはいかがでしょうか?

日本橋コレド裏。整体・マッサージ・リフレクソロジー・スウェディッシュマッサージのこころん日本橋店(Cocoron)

自分に似合う色は、自分が良く知っている。
これはホントかウソか?
答えはウソ。
あなたが似合っていると思って来ている服やズボンは、
あなたが思っている以上に他人は評価していません。
なぜなら、自己評価と他人評価は必ず異なるからです。
「あなたの性格で、どうしてその色のシャツを着るの?」
「全く似合ってねぇ~」
「顔だけ浮いちゃってる」
みたいにみんな思っています。
ひどい人になると、センスのかけらもない人もいますよね。
そこでお勧めしたいのが、自分に似合う色を見つけてくれる
イメージコンサルタントのご紹介です。
この人たちのお仕事、日本ではまだマイナーなお仕事です。
なぜなら、有名人・著名人の陰で頑張る人たちだからです。
大きな仕事なら、アメリカの大統領選挙などでも、
候補者のイメージ戦略に一役買います。
東京では、イメージコンサルティングのRush(ラッシュ)
がお勧めです。コンサルタントの上田ユキさんが丁寧に
カラーについて教えてくれるので安心です。

第一印象を変えるには、自己流では限界があります。それ以上に、今まで以上に雰囲気を悪くする恐れがあります。

バーチャルオフィス。
初めて聞く人も多いのではないでしょうか?
なんせ、世の中にあまり宣伝もされていないし、日本はサラリーマン世帯が多いので、
ベンチャー及びインキュベーション関連の情報は少ないのが理由です。
そもそもバーチャルオフィスとは、その名の通り仮想オフィスのことです。
仮想オフィスとは、実態がその場所になく、その場所にはバーチャルオフィスの管理
会社が存在していることが専らです。
同一フロアに何百社、何千社、何万社と契約してもいいので、床の価値は無限大です。
バーチャルオフィス運営会社は、自社で一等地に事務所を開き、バーチャルオフィス
会員を増やして、その一等地の地代を支払い、余剰が利益となります。
1社では一等地に事務所を借りることはできませんが、バーチャルオフィスの管理会社
が間に立つことで、ベンチャー企業でも一等地の住所が印字された名刺を持つことが
可能になります。
現在、バーチャルオフィスを事務所とした会社は1万社単位で存在します。
全てが如何わしい会社ではなく、将来有望な会社も多数このサービスを利用しています。
お客様にも受けは悪くないサービスなので、ぜひ検討してみて下さい。

おそらく都内23区内で最も安いバーチャルオフィスのご紹介(東京都四谷:㈱SMG東京:月額3000円~)

タイトル:Facebookページ プロフェッショナルガイド
発行:毎日コミュニケーションズ

スクロールバーを削除したい!
「いいね!」を押したら表示されるページを作りたい!
他の会社・お店がどの様に活用しているか知りたい!
お勧めのアプリを教えて欲しい!

など、企業のWeb担当者向けの、実践的な内容が
書かれています。

facebookページが拡大している中で、まさに”今”
マーケットが求めている二ーズに応えた1冊です。

この1冊でfacebookページが劇的に変わります。

あたりまえだけどなかなかできない
「33歳からのルール」
小倉広著

学校を卒業し、10年。
この会社で偉くなる。
独立して社長になる。
家・マンションを買う。
結婚する。

33歳前後は「人生の判断」が次から次へと押し寄せる。
先の事は分からないが、誤った判断はしたくない。

誤った判断とは、意思のない判断を指す。

意思のない判断とは、何となくこっちと決めてしまい、
振り返ってなぜこちらを選んだのか説明ができない状態だ。

「なぜこの選択すぉしてしまったのか・・・」

と悔やまないために、その判断のアドバイスツールとして
この書籍をお勧めしたい。

どの様に物事をとらえ、カッコよく40代、50代を生きるために
どの様に今判断すればよいか、がまとまっています。

28~38歳くらいまで、必読です。

この本との出会いは、確か八重洲ブックセンターだったと思います。
営業メンバーを育てる立場にあったので、営業のトークだけではなく、
お客様の気持ち、相手の気持ちになる、という育成の観点で書籍を
探していた時でした。
何気なくこの一冊に目がとまり、そのストーリー0を読んで涙しました。
そして、ストーリー1を読んで、また泣きました。

自分がどの様に生きれば良いか。
この本は著者の作り話ではありません。
本当にあった事実が書かれています。

この本と出会えたことは幸せなことだと思っています。
自分自身を成長させたい、夢や仕事に前向きに取り組みたい、そんな気持ちになる一冊です。

『Facebookブランディング』

著者:株式会社ループス・コミュニケーションズ、深谷歩
発行所:株式会社翔泳社

この書籍の対象者は、
・企業のマーケティング担当者
・製品やサービスPR担当者
・中小の経営者
・勉強会などへの利用を考えている方

この書籍の最大の特賞は、いわゆるHow to本ではなく、
facebookの実体が書かれている事です。

あなたは以下の問いに答えられますか?
・facebookユーザーの日本人の割合は?
・日本のエリア別での利用割合は?

ただ人気があるからとfacebookに期待・投資をしても
ダメなのです。この書籍を読んで、事実を掴み、
的確な判断をしていただきたいと思います。

「売るものの価格を下げれば下げるほど、需要が上がるはずだ。」

起業家の多くはそれなりに自身があり、会社を起す。
商売がうまくいかなければ、価格を安くすれば大丈夫だろうと思う。
実際、この様な甘い考えで失敗する例が後を絶たない。

ぜひ起業家の方で、まだフリーを読んでいない方がいれば、
ぜひご一読いただきたい。

すでにマーケットは我々の想像を超えていると自覚した方がよい。。
本書を読めば、そのことを体系立てて理解できる。
ホームページ制作会社の生き残る道も知恵を出さなければ。

2001年に「MBA100人が選んだベスト経営書」で
見事ランキング1位を獲得したのがポーター教授の
「競争の戦略」です。
これから戦略を学びたい、と考えている方は
まずこの書籍をお勧めします。
その上で、世の中にはさまざまな戦略セミナー、
戦略立案書、マーケティング本がありますので、
それぞれに進まれてはいかがでしょうか?
要するに、骨格はポーター教授から学び、
その後で肉付けを行えばよいという考え方です。
骨がないのに肉ばかりを鍛えても弱者です。
まず骨から学びましょう。

ご紹介するポーター教授「競争の戦略」入門は、
原書を分かりやすく丁寧に要約されたのもです。
全330ページなので、1回目の流し読みであれば
1週間もあれば十分です。
その後の理解の部分でしっかりと骨を創りましょう。